日々はぁ豊か

気の向くままに日々の思考を言葉にします。

タイプワイルド

 

マサラタウンにさよならしてからどれだけの時間経っただろう

 

 

 

 

 

 

はい、皆さんご存知ポケモンエンディングソングですね。

 

 

 

 

 

久しぶりにブログでも書こうかなと思った時に頭の中で流れた曲でした笑

 

 

 

 

 

 

てかタイプワイルドって意味わからん。

 

 

タイプなワイルドなのか、タイプをワイルドするのか。

 

 

 

 

まあいいや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、最近の銘形一哉は頭をフル稼働させております。

 

 

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20180222200640j:image

 

いっちょまえに企画書とか書いてみたり、

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20180222200705j:image

 

絵心ない芸人にも負けないくらいの絵心の無さを誇る僕がイメージ図を描いてみたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学やめて論文書かなくてラッキーとか思ってたけどちゃんとツケが回ってきました。笑

 

 

 

 

 

 

 

やりたいことだからいいんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕、最近自分のやりたいことに関して新たな発見があって、これまでは村のような感じで人が集える場所を作りたいと思っていたんですが、

 

 

 

 

 

さらに大きなこと言っちゃうと、僕は人が豊かに暮らせる“社会”を創りたいんだなって気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

会社じゃないよ、社会だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんというか、自分が創った社会を俯瞰して見ていたい。

 

 

 

 

 

どんな社会かというと、人がシンプルに豊かで笑ってられる社会。

 

 

 

 

 

 

 

そんな仕組みの社会を創りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはそのきっかけを今暮らしている土地で実現させます。

 

 

 

 

 

 

既にある豊かさを生かしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20180222202414j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20180222202518j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20180222202738j:image

 

 

 

 

 

人が集って語ってご飯食べて

 

 

 

 

 

 

 

そんなことをゆっくりとできる生き方をこれからも続けていきたいと思う今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

吹屋には本当に豊かな何かがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれは本当に本当にシンプルなことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなシンプルな生活を、心と身体と魂に刻み込ませていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそんなシンプルな豊かさを自分と自分の周りの人たちと感じられるような社会を創ります。

 

 

 

 

 

社会というかきっかけかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会ってよく分からないけど、きっと何か大きなものではなくて、自分の身近な人たちとの関わりのことだと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

それがいつか大きくなって、更に大きくなって、世界を包み込む社会になると思ってます。

 

 

 

 

 

だから、身近な人と争い続ければそれはいずれ戦争になるし、逆に身近な人たちと愛や思いやりをもって助け合えれば、世界は平和になるはず。

 

 

 

 

 

 

 

要は、一人一人がどんな選択をするかだけ。

そしてそれぞれが、それぞれの社会に向かっていくんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は争うのは得意だけど嫌いなので平和に生きていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Life is from Birth to Death.

Between Birth to Death,exists something initial “C”.

Something that “C” is “Choice”.

Life is repetition of your “Choice”.

 

Yes,so simple.

 

 

 

 

 

  

 

 f:id:uzumaku:20180222202556j:image

 

 

 吹屋より愛を込めて

かずや