日々はぁ豊か

気の向くままに日々の思考を言葉にします。

人生 9000日目

生誕9000日目を迎えさせていただきましたがっちゃんでございます。

 

 

ありがたやありがたや。

 

 

 

 

 

 f:id:uzumaku:20170608220716j:image

 

 

 

 

 

 

左から

85歳

95歳

70歳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から

だいたい

生誕31000日

生誕34700日

生誕25500日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「地球はゆーっくり回ってるのに何をそんなに焦ることがあるんですか」

 

 

 

 

 

 

 

じいちゃんの口癖

 

 

 

 

 

 

 

 

「わたしたちの先はそう長くない。だから明日明後日のことを考えるより、今日何をしたいかを考えたほうが楽しく生きれる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名言集とかではなく生身の人間からこういう言葉を聴くと日々の豊かさを噛み締めて生きていこうとより強く思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりを決めると終わりを意識できる。

終わりを意識できると今を生きれる。

 

 

 

 

 

 

僕は岡山来る前まで一年くらいバイト生活してたんですが、「このままバイトしてたらただのフリーターになってしまう」と危機感を覚え、次何するか決まってなかったけどとりあえずオーナーに「今年いっぱいでやめます!」と宣言しました。

 

 

 

 

 

 

多くのことを始めてはやめてを繰り返してる僕は、先に終わりを決めちゃえば、その先に新しい何かが入ってくるのは経験的に分かってるのです笑

 

 

 

 

 

 

やめるってことは、自分の人生にスペースを空けてあげるってことだと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

空いてるスペースがないと新しいものは入ってこれないんです。

 

 

 

 

 

 

 

人生もデータフォルダもだいたい同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大宇宙の中には完全な真空状態ってのは存在しないみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

真空パックの中にも目に見えない粒子的なひも的なサムシングが存在してるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、この大宇宙に“何もない空間”ってのは存在しないんですよ。(きっと)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、こっちでスペースを作ってあげれば目に見えないご縁的なサムシングが勝手に自然にやってくるんですよ、きっと。

 

 

 

 

 

勝手にね、否が応でもね、

やめれば新しい何かのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自然に身を任せるのが一番。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心が風に吹かれて揺さぶられても、人生で「こう生きたい」という幹さえしっかりしてれば、長い人生をかけて大木に成長していくと誰かが言ってたような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の木には毎日暴風が吹いているので逞しい木に成長したいものです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:uzumaku:20170608231459p:image

 

 

 

先に何があるか分からないからこそ人生はおもしろいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

近いうちにおもしろい報告ができるような気がするのでちょっぴり楽しみにしててください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もいつも通り行き当たりばったりの内容になりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この収集つかないし収集つけようとしない感じもご愛嬌。

 

 

 

 

 

 

 

 

何か一緒にやるときは収集つけてくれる人とやります。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上!

寝ます!

 

今日も読んでくれてる皆さんありがとうございます!

 

おやすみなさい!

また読んでね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする